決死の金目鯛

こんにちは。

無料測定会も終わり、本日は普通の測定日…
会議スペースではにぎやかに 避難者交流会♩
ママたちがなごやかに、しかし熱く、
手作りお菓子を持ち寄ってお話に花が咲く…

その状況でやるのが果たして正しいのかどうか??
ナマグサもの測定!!
名付けて、「決死の金目鯛」作戦。
自主測定です。
つまり、自分のお財布と相談が必要になる。
でも、知りたいよなあ、金目鯛が汚染されていないかどうか??
測ってみなきゃあ、わからない。

金目鯛は、値段がお高いです。
金目鯛は、臭います。(生干し)
そして、金目鯛は 骨が大変鋭く、硬いです。

「お買い得」のシールがまぶしいパックを二つ購入。
ずっしり重い二尾を レンジでチンしたのちに手でほぐします。

加熱が足りなくて、半生〜
骨が刺さって、悲鳴〜
臭いすごくて、めまい〜。

決死の作業です、いや、おおげさじゃなく。
生魚の脅威、というものに測定スタッフたちは
幾度向き合ってきたでしょうか。

あるときは内臓ごとぐちゃぐちゃにしたイワシ…
またあるときは、マリネリ容器の丸い内部に
ぐるっと
輪を描くように体を丸く曲げて詰められたサンマたち…。
嗚呼。

キッチンにこもって作業しているところに時折のぞくみんな。
「頑張ってるねえ。そういうにおいがするねえ」
←ご理解ありがとう
「あの…今、入っていいですか?」
←いいけど臭いんだよ

でけた。1027グラムになりました。

部屋じゅうに臭いを振りまきながら測定1800秒…
結果は不検出。
よかったです!!
そして今私の前には金目鯛のお味噌汁が…!!
(ほぐし身を、測定所の鍋ごと持ち帰らせてもらいました)

具は、田原ナチュラルファームさんの
里芋と  今日とりたての小松菜です!!
ふっふっふ~、いただきます!!
よかったです、お魚が食べられる喜び。
決死の金目鯛作戦に挑んだかいがありました。
お魚たちよ、どっからでもかかっていらっしゃい!
(ヤケ気味)

スタッフ・ふた

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中